【カタールワールドカップ】持ち物リストまとめ 観戦しに行く人必見!

    持ち物

    2022年の冬にカタールでFIFAワールドカップが開催されます。

    「カタールの入国に必要なものってなんだろう?」「試合観戦も観光もしたいけど、何を持っていけばいいんだろう?」と困っていませんか?

    私も実際にカタールワールドカップを観に行くため、今回は準備不足で後悔しないように、カタールへ出発前に確認すべき持ち物のリストをまとめました。

    これからカタールにワールドカップを観に行くよっていう方はぜひ参考にしてください!

    目次

    貴重品・必要書類

    • パスポート
    • Hayya Card
    • 試合のチケット
    • 財布
    • 陰性証明書
    • 航空券

    パスポート

    パスポートがなければ、出国と入国ができません。

    パスポートを持っていない方は早めに準備しておきましょう。パスポートの申請から発行までは約1週間ですが、申請書類を準備するのにさらに1、2週間かかる場合もあるので、余裕を持って用意した方がいいです。

    すでにパスポートを持っている方も有効期限を確認しておきましょう。有効期限は6ヶ月以上が理想的です。

    Hayya Card

    ワールドカップの期間中にカタールに入国する人は全員「Hayya Card」が必要となっています。

    また、スタジアムの入場の時にも提示が求められます。「Hayya Card」はモバイルアプリ版と実際のカードがあり、どちらかがあればよいでしょう。

    「Hayya Card」には公共交通期間を無料で利用できるという特典もあります。

    試合のチケット

    試合のチケットもアプリ版で提示できるようにしておけばよいでしょう。Hayyaアプリとは別のアプリが必要なので、注意してください。

    財布

    財布にはクレジットカード現金を入れておきましょう。

    クレジットカードは現地で突然使えなくなった時に困らないように2枚以上あるとよいと思います。

    現金はカタールリヤルという通貨が用いられています。クレジットカードからATMで現金を引き下ろすことが可能です。

    支払いは基本的にクレジットカードで行うのがよいでしょう。

    クレジットカードはVISAかMasterCardであれば問題ありません

    私が以前海外を旅行していた時、直前まで使えていたカードが不正利用を疑われて、突然使えなくなるということがありました。後日連絡してカードを使えるようにしてもらったのですが、使えなくなった瞬間は焦りました。その時はもう一枚カードがあったため、なんとかなりました。

    このような事がないように、事前にカード会社に旅行に行く旨を連絡しておくといいでしょう。また、私のようにもう一枚カードがあると便利なので、クレジットカードは2枚以上持って行くことをおすすめします

    海外旅行におすすめのクレジットカードはエポスカード!

    カタールに旅行に行くけれど、まだクレジットカードを持っていない人はエポスカードがおすすめです。

    エポスカードは永年年会費無料なのに自動付帯の海外旅行傷害保険もついてきます。

    海外旅行に行く人にとって、海外旅行傷害保険は何かあった時に必ず入っておきたい保険の一つです。

    また、エポスカードで支払いをすると200円で1ポイントのエポスポイントを貯めることができ、そのエポスポイントはANAやJALのマイルに交換することも可能です。

    今ならネットからの入会で2000エポスポイントがもらえます。ぜひ、これを機にエポスカードを作ってみてください。

    \2000ポイントゲットする/

    ※エポスカードの詳細はこちら

    陰性証明書

    カタールの入国には日本出発前48時間以内の PCR 検査又は24時間以内の迅速抗原検査による陰性証明書が必要となるので、事前に準備しておきましょう。

    2022年11月1日以降、カタールの入国に院生証明書は必要なくなりました。

    航空券

    最近はEチケットをスマートフォンで提示して飛行機に乗る人も増えていますが、念の為紙で印刷した航空券も持っておいた方がよいでしょう。スマートフォンが故障したり、電源が切れてしまったりといった状況にも対応できます。

    衣服類

    • 着替え
    • サッカーの応援用ユニフォーム
    • 帽子
    • サングラス
    • スニーカー

    着替え

    カタールの冬の平均気温は25度前後となっています。しかし、室内は冷房がガンガンにかかっているため、暖かい格好と上着を用意した方がよいです。また、カタールはイスラム教の国のため、公共の場所ではロングスリーブのシャツと長ズボンを着るようにしましょう。

    サッカー応援用ユニフォーム

    試合の時に着る用のサッカーのユニフォームも忘れずに持っていきましょう!

    サングラスと帽子

    カタールは日差しが強く、砂漠の国なので砂の混じった風も飛んできます。そのため、サングラスと帽子はあった方がいいでしょう。

    スニーカー

    試合観戦の合間に観光もすることを考えたら歩きやすい靴の方がよいので、スニーカーも用意しておきましょう。

    日用品

    • タオル
    • アメニティグッズ
    • コンタクトレンズ
    • メガネ
    • 日焼け止め

    タオル

    タオルは日中暑くなって汗をかいた時に加えて、割れ物の荷造りにも有用です。

    アメニティグッズ

    アメニティグッズとしては歯ブラシ、歯磨き粉、髭剃りなどを持って行くといいでしょう。直行便ではなく乗り継ぎで行く場合、トランジットに長い時間がかかることもあり、そのような場合にも役に立つでしょう。

    コンタクトレンズとメガネ

    コンタクトレンズメガネを使っている人は忘れないようにしましょう。

    日焼け止め

    前述のようにカタールは日差しが強く11月や12月でも紫外線対策が必要となります。海外の日焼け止めは日本人の肌に合わない場合もあるので、日本で準備していきましょう。

    電子機器

    • スマートフォン
    • 充電器
    • モバイルバッテリー
    • 変換プラグ
    • ポケットwifiまたはsimカード

    スマートフォン

    航空券、Hayya Cardや試合のチケットなども兼ねているため、スマートフォンは必須でしょう。

    大きなカメラはスタジアムへ持ち込みができません。また、旅行中デジカメや一眼レフのカメラは荷物になってしまう上に、最新のスマートフォンのカメラ性能はデジカメや一眼レフカメラ以上のものもあります。

    旅行中にきれいな写真を撮りたい方はこの機会にスマートフォン史上最高のカメラが搭載されている最新型iPhoneにしてみるのはいかがでしょうか。

    充電器

    また、充電器を忘れないようにしましょう。スマートフォン以外にもパソコンやカメラなどの電子機器を持っていく場合はそれぞれの充電器をチェックしましょう。

    モバイルバッテリー

    日中道を調べたりして、スマートフォンを使う機会も普段より多くなるので、モバイルバッテリーがあると安心ですね。

    変換プラグ

    カタールのコンセントのタイプは日本のコンセントのタイプとは異なるため、変換プラグを持って行く必要があります。

    ↓カタールでも使える変換プラグです。

    ポケットWiFi or simカード

    現地でスマートフォンを使って通信を行う場合は、ポケットWiFiまたはsimカードを持って行く必要があります。

    simカードは現地で買うこともできますが、日本で用意しておいた方が安心だとは思います。

    カタールで使えるポケットwifiはグローバルwifiがおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

    グローバルwifiおすすめポイント
    • レンタル料金が他社と比較して安く、サポート体制が万全である
    • 24時間LINE・Skype・電話で問い合わせ可能である
    • 利用データ容量に合わせて、1GBプランや無制限プランを選べる
    • WiFiルーターの受け取り方法や返却方法が分かりやすい

    今なら通信費1日1000円引きで申し込めるので、ぜひチェックしてみてください。

    \1000円割引で申し込む/

    便利グッズ

    • カメラ
    • ネックピロー、耳栓、アイマスク
    • 衣類圧縮袋

    カメラ

    一眼レフカメラ

    スマートフォンのカメラでも十分ですが、用途に応じて一眼レフやGoProを持っていくと、一味違った写真が撮れるかもしれません。

    動画を撮るならGoProがおすすめです。小さいので荷物にならず、手ブレ補正はスマートフォンより優秀です。

    ネックピロー、耳栓、アイマスク

    長時間の飛行機での移動中や空港での待ち時間などに休みたくなった時にあると非常に快適に過ごせます。

    衣類圧縮袋

    衣類はスーツケースの中で一番スペースをとる荷物です。特に冬場の旅行はコートやセーターなど、衣類がかさばります。

    そんなとき、かさばる衣類を圧縮してコンパクトにできるのが衣類圧縮袋です。その分たくさんのお土産を買うことができるため、おすすめです。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。

    4年に1度のサッカーの祭典を後悔なく楽しむためにも、荷造りの準備はしっかりやっていきましょう!

    ぜひ出発前に忘れ物がないように読み直してみてください。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次